HOME > 講座一覧 > 土木施工管理技士 TOP > 1級土木施工管理技士 試験情報

土木施工管理技士

1級土木施工管理技士 試験情報

受験資格

学歴

学歴 実務経験年数
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
大学
専門学校「高度専門士」
3年以上 4年6カ月以上
短期大学
高等専門学校
専門学校「専門士」
5年以上 7年6カ月以上
高等学校
専門学校
(「高度専門士」「専門士」を除く)
10年以上 11年6カ月以上
その他 15年以上

2級土木施工管理技術検定合格者

区分 学歴 実務経験年数
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
2級合格者の
実務経験
5年以上
合格後
5年未満の者
高等学校 9年以上 10年6カ月以上
その他 14年以上

専任の主任技術者の経験が1年(365日)以上ある者

区分 学歴 実務経験年数
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
2級合格者の
実務経験
3年以上
2級合格後
3年未満の者
高等学校
高等専門学校
7年以上
高等学校 7年以上 8年6カ月以上
その他 12年以上
2級土木の
資格のない者
高等学校 8年以上 11年以上※1
その他 13年以上

※1 建設機械施工技士合格者の方は、9年6ヶ月以上となります。

実務経験

土木工事現場において土木一式工事のうち、土木又は鋼構造物塗装、薬液注入に係る工事の施工管理に従事した経験年数をいいます。 ※実務経験年数のうち、1年以上の指導監督的実務経験が必要です。 ※専任の主任技術者経験者にあたっては、実務経験年数のうち、専任の主任技術者としての経験年数です。

指定学科

土木工学、都市工学、衛生工学、交通工学及び建築学に関する学科をいいます。

実地試験

1次試験の合格者(前年度含む)または、技術士法による第2次試験のうち該当部門合格者で、1級土木施工管理技術検定学科試験の受験資格を有する方が受験できます。

※詳細は平成29年度「受験の手引」を参照してください。

実施要項

平成29年度試験
申込用紙の販売 平成29年3月13日(月)~
申込受付期間 平成29年3月31日(金)~4月14日(金)
学科試験 試験日 平成29年7月2日(日)
合格発表 平成29年8月16日(水)
実地試験 試験日 平成29年10月1日(日)
合格発表 平成30年1月16日(火)
受 験
手数料
学科試験 8,200円
実地試験 8,200円

受験地

札幌、釧路、青森、仙台、東京、新潟、名古屋、大阪、岡山、広島、高松、福岡、那覇の13地区

試験時間

【学科】

(例年)受験に関する注意:9時45分~10時 試験時間:10時~15時30分

  • 10時~12時30分(土木一般・専門土木・法規)
  • 13時30分~15時30分(共通工学・施工管理)
【実地】

(例年)受験に関する注意:13時~13時15分 試験時間:13時15分~16時

試験内容

【学科】

土木一般、専門土木、法規、共通工学、施工管理

【実地】

経験記述、記述式問題(土工・コンクリート工・施工計画・工程管理・安全管理・品質管理の項目から出題)

試験形式

【学科】

4肢択一方式で、出題合計数96問 必要解答数65問です。

【実地】

経験記述(必須問題1問)と記述式問題(10問中6問を選択解答)

試験実施機関

〒187-8540 東京都小平市喜平町2-1-2
TEL:042-300-6860
一般(財)全国建設研修センター

試験データ

年度 種別 受験者数 合格者数 合格率
29年度 学科 34,629人 22,930人 66.2%
28年度 学科 35,340人 19,454人 55.0%
実地 27,846人 10,219人 36.7%
27年度 学科 35,810人 19,551人 54.6%
実地 27,547人 10,266人 37.3%
26年度 学科 33,130人 19,389人 58.5%
実地 28,010人 11,064人 39.5%
25年度 学科 32,639人 19,568人 60.0%
実地 29,182人 10,299人 35.3%
24年度 学科 37,703人 20,674人 54.8%
実地 27,675人 9,585人 34.6%
23年度 学科 34,241人 13,959人 40.8%
実地 26,617人 5,544人 20.8%
22年度 学科 39,733人 21,066人 53.0%
実地 30,864人 5,720人 18.5%
無料資料請求

講座のお問い合わせ、受講に関するご相談は日建学院各校までご連絡ください

全国学校案内

お役立ちコンテンツ

  • 過去問にチャレンジ

    過去問に挑戦! Web上で自動採点ができます。

ページTOP▲