HOME > 講座一覧 > 管工事施工管理技士 TOP > 平成27年度 1級管工事施工管理技士 実地試験

管工事施工管理技士

平成27年度 1級管工事施工管理技士 実地試験 合格発表

試験結果

  平成27年
学科試験 実地試験
実受験者数 16,517人 10,620人
合格者数 8,458人 5,317人
合格率 51.2% 50.1%

総評

 今年度の実地試験全国合格率は、前年(60.3%)対比マイナス10.2ポイントの50.1%という結果でした。
 比較的オーソドックスな設問が多い印象でしたが、【№1】、〔設問2〕、(2)の「建物エキスパンションジョイント部の配管要領」の「適切でない部分の改善策を具体的かつ簡潔に解答欄に記述しなさい」という設問は、 必須解答問題ということもあり得点の差が出やすい問題だったのではないでしょうか。
この問題は、平成18年に出題された「建物エキスパンションジョイント部の配管要領図を完成しなさい」という問題の類題でした。

 実地試験の合格基準点は「得点が60%以上」で、不合格者に対して、以下のような成績の通知(全体の結果のみ)が行われています。
 ・学科試験 36問正解
 ・実地試験 【評定】
    A:合格(合格基準点以上)
    B:得点が40%以上合格基準点未満
    C:得点が40%未満
 残念ながら合格を逃した方は、成績結果を踏まえて、なるべく早い時期から次年度の受験対策を行うことをお勧めします。

今年度の学科試験、実地試験の総評についてはこちらでご確認下さい。
>> 27年度1級学科総評
>> 27年度1級実地総評

※試験結果に関する詳細は、下記試験元のホームページにてご確認ください。
一般財団法人 全国建設研修センター



無料資料請求

講座のお問い合わせ、受講に関するご相談は日建学院各校までご連絡ください

全国学校案内

無料資料請求

日建学院コールセンター 0120-241-229

プレゼント

  • 1級・2級管工事施工管理技士実地試験解答試案

    自己採点の目安にぜひご活用ください。

お役立ちコンテンツ

  • 過去問にチャレンジ

    過去問に挑戦! Web上で自動採点ができます。

法定講習・継続学習

  • 資格者証取得・更新予定の皆様へ 監理技術者講習
  • 技術者教育に取り組む皆様へ CPDS認定 土木施工監理継続学習講座

日建学院情報

  • 日本全国祝賀会 合格者ムービー

ページTOP▲