建築資料研究社は建設業を応援します。 

 勝つ!!ための 公共土木積算  ガイア9
 

様々な局面に柔軟に対応していくためには、豊かな経験値に基づいた戦略とそれを支える高度な技術、そして手になじんだツールが不可欠です。 土木工事積算システムを作りつづけて四半世紀、『Gaia9』は「積算精度」を追求するため、各発注者ごとの積算に必要な情報・条件などお客さまの積算ノウハウを反映で きる仕組みづくりにこだわりました。

 ガイア9 ロゴマーク
 導入のメリット  
土木工事積算システムGaia9』は、『Gaia』シリーズの特長である入力作業の減少とマウスによる簡単操作はそのままに、徹底的に「勝てる積算」を追求しました。

エリア情報に特化した豊富な歩掛や単価などをダウンロードでリアルタイム提供。

お客様の積算ノウハウ活用に役立つさまざまな新機能を搭載

積算精度の向上およびノウハウを持つ人材の育成。

 
 

主な機能と特徴のご紹介

 
 

1. 蓄積したノウハウを無駄なく活用

 積算上での注意点を「工種コメント」・「付箋メモ」として掲示できます。各社独自のノウ

 ハウをシステムに登録・活用することで積算精度向上および人材育成に効果を発揮します。

2. 総価契約単価合意方式に対応

 「単価個別合意方式」「単価包括合意方式」に対応しました。受発注者間の双務性の向上と

 ともに、契約変更などにおける協議の円滑化を図ることができます。

3.外部データ取込機能を搭載

 標準的な書式の外部データをExcel形式で取り込め、積算に活用できるため作業効率向上に

 よる作業時間の短縮につながります。

 ガイア9 画面1
 

カンタン設計書取込!作業時間を大幅に短縮!

  電子設計書データを取込むと、工事名・名称・規格・数量・代価表番号などが自動設定される 

  ため、作業時間を大幅に短縮できます。 さらに、PDF設計書が積算に連動し、確認作業が大幅

  に短縮できます。  

     別途オプションのご契約が必要です。

 ガイア9 画面2
 

資料根拠が明確!豊富な歩掛・単価データ搭載!

   多数の積算基準、多彩な市場単価に対応しています。

   積算根拠として単価、歩掛の資料(出典)根拠が随時確認できます。

 ガイア9 画面3
 

◆ 多彩な丸めに対応!

  国交省、農政局、県などの丸めや、工種ごとに異なる工種別丸めに対応しました。これにより、  

  発注者の特徴をつかんだ積算をすることが可能で、積算精度がUPします。丸めは、発注者に 

  よって自動的に切り替えます。

 ガイア9 画面4

建築資料研究社システム事業部ホームページフッタ
トップへ サイトマップ e-mail