HOME > 講座一覧 > 土木施工管理技士 TOP > 2級土木施工管理技士 試験情報

土木施工管理技士

2級土木施工管理技士 試験情報

受験資格

学歴 実務経験年数
指定学科卒業後 指定学科以外卒業後
大学
専門学校「高度専門士」
1年以上 1年6ヶ月以上
短期大学
高等専門学校
専門学校「専門士」
2年以上 3年以上
高等学校
専門学校
(「高度専門士」「専門士」を除く)
3年以上 4年6ヶ月以上
その他 8年以上

※学科試験のみ及び実地試験のみの受験資格については、試験元(全国建設研修センター)のHP(http://www.jctc.jp/)にて確認してください。

実務経験

実務経験とは、土木工事の施工に直接的に関わる技術上のすべての職務経験をいいます。

指定学科

土木工学,都市工学,衛生工学,交通工学及び建築学に関する学科をいいます。

※詳細は平成29年度「受験の手引」を参照してください。

実施要項

●学科・実地試験/第1回学科試験
申込用紙の販売 平成29年3月13日(月)~
申込受付期間 平成29年4月14日(金)~4月28日(金)
試験日 平成29年10月22日(日)
合格発表 ・第1回学科試験:平成29年12月19日(火)
・学科・実地試験:平成30年2月1日(木)
受験
手数料
学科・実地試験 8,200円
学科試験のみ 4,100円
実地試験のみ 4,100円
●第2回学科試験(種別を土木のみとする)
申込用紙の販売 平成29年11月27日(月)~
申込受付期間 平成29年12月5日(火)~平成30年1月10日(水)
試験日 平成30年2月25日(日)
合格発表 平成30年3月23日(金)
受験
手数料
学科試験 4,100円

※詳細については、試験元(全国建設研修センター)のHP(http://www.jctc.jp/exam/doboku-2)にて確認してください。

受験地

札幌、釧路、青森、仙台、秋田、東京、新潟、富山、静岡、名古屋、大阪、松江、岡山、広島、高松、高知、福岡、鹿児島、那覇の19地区

※2級学科試験のみ試験地については、上記試験地に熊本が追加されます。
※鋼構造物塗料及び薬液注入は、札幌、東京、大阪、福岡の4地区となります。

試験時間

【学科】

受験に関する注意:10:15~10:30 試験時間:10:30~12:40

【実地】

受験に関する注意:13:45~14:00 試験時間:14:00~16:00

試験内容

【学科】

土木一般、専門土木、法規、共通工学、施工管理

【実地】

経験記述、記述式問題

試験形式

【学科】

4肢択一方式で、出題合計数61問 必要解答数40問です。

【実地】

経験記述(必須問題1問)と記述式問題(必須問題4問、選択問題4問中2問)からなっています。

試験実施機関

〒187-8540 東京都小平市喜平町2-1-2
TEL:042-300-6860
一般(財)全国建設研修センター

試験データ

年度 種別 受験者数 合格者数 合格率
28年度 学科 33,992人 16,422人 48.3%
実地 34,400人 10,273人 29.9%
27年度 学科 33,383人 22,198人 66.5%
実地 31,792人 11,336人 35.7%
26年度 学科 29,749人 15,885人 53.4%
実地 28,480人 9,554人 33.5%
25年度 学科 28,660人 15,741人 54.9%
実地 30,044人 12,016人 40.0%
24年度 学科 28,939人 15,399人 53.2%
実地 28,085人 6,725人 23.9%
23年度 学科 28,105人 11,362人 40.4%
実地 29150人 6,513人 22.3%
22年度 学科 28,992人 13,022人 44.9%
実地 33,955人 7,831人 23.1%
無料資料請求

講座のお問い合わせ、受講に関するご相談は日建学院各校までご連絡ください

全国学校案内

お役立ちコンテンツ

  • 過去問にチャレンジ

    過去問に挑戦! Web上で自動採点ができます。

ページTOP▲