HOME > 講座一覧 > 管工事施工管理技士 TOP > 平成28年度1級管工事施工管理技士 実地試験解答試案

管工事施工管理技士

平成28年度 1級管工事施工管理技士 実地試験 解答試案

本年度(平成28年)試験の気になる「解答試案」 "無料"進呈!

1級管工事施工管理技士 実地試験解答試案

実地試験の解答試案を無料進呈いたします。
自己採点の目安にぜひご活用ください。
ご希望の方は上記ボタンよりお申込みください。


無料資料請求


総評

本年度の実地試験の出題形式は、例年と同様で、必須問題2問と選択問題4問の合計6問が出題されました。

■出題概要
  問題の概要は、次表のとおり。

問題 解答区分 出題
No.1 必須 施工・要領図 図中に示す施工要領の改善策等
No.2 1問を選択 施工・記述 直だきの吸収冷温水機について、据付けにおける施工上の留意事項、単体試運転調整における確認・調整事項
No.3 施工・記述 高置タンク式の給水設備について、揚水用渦巻ポンプの単体試運転調整における確認・調整事項
No.4 1問を選択 工程管理 ネットワーク工程表の検討・計算
No.5 法規 労働安全衛生法関連(穴埋め)
No.6 必須 経験記述

①安全管理

②「総合的な試運転調整又は完成に伴う自主検査」

【No.1】平成17年度~平成24年度に出題された問題です。
【No.2】平成19年度に類題が出題されています。
【No.3】平成18年度に類題が出類されています。
【No.4】平成16年度に類題が出類されています。
【No.5】近年に出題された問題、学科試験で出題された問題等で構成されています。
【No.6】安全管理は平成20年度、21年度、23年度、24年度に出題され、「総合的な試運転調整又は完成に伴う自主検査」は平成20年度、23年度、26年度に出題されています。

■合格発表
合格発表日は、平成29年2月24日です。

■合格基準
合格基準は、「得点が60%以上の者を合格とするが、試験の実施状況を踏まえ、変更する可能性があります。」と事前に公表されています。

■合格率の推移

年度(平成) 23 24 25 26 27
合格率(%) 46.1 49.2 67.8 60.3 50.1

監理技術者資格者証の取得・更新予定の皆様へ

監理技術者講習

日程 日程はこちらよりご確認ください。
内容
  • ・現場取材映像を用い、最新情報を解り易く解説
  • ・選抜された講師陣により、監理技術者に必要な知識を的確に提供
対象者 工事現場毎に専任で配置される監理技術者の方
受講料 9,500円(消費税込み・教材費等は全て含まれます)

詳細

受験対策講座

1級管工事施工管理技士 学科短期集中コース

開講日 標準開講日:本講義5月下旬
受講料 250,000円 +消費税(教材費を含む)
※消費税について:税率変更の際は、その税率に応じた金額となります。

詳細

1級管工事施工管理技士 実地試験対策コース

開講日 標準開講日:本講義11月上旬
受講料 60,000円+税(教材費等は全て含まれます)
※消費税について:税率変更の際は、その税率に応じた金額となります。

詳細

無料資料請求

講座のお問い合わせ、受講に関するご相談は日建学院各校までご連絡ください

全国学校案内

無料資料請求

日建学院コールセンター 0120-241-229

プレゼント

  • 1級・2級管工事施工管理技士実地試験解答試案

    自己採点の目安にぜひご活用ください。

お役立ちコンテンツ

  • 過去問にチャレンジ

    過去問に挑戦! Web上で自動採点ができます。

法定講習・継続学習

  • 資格者証取得・更新予定の皆様へ 監理技術者講習
  • 技術者教育に取り組む皆様へ CPDS認定 土木施工監理継続学習講座

日建学院情報

  • 日本全国祝賀会 合格者ムービー

ページTOP▲