HOME > 講座一覧 > 測量士補 TOP > 資格・試験ガイド

測量士補

資格・試験ガイド

測量士補について

測量士補試験は、測量法に基づいて行われる国家試験です。測量士補として専門的知識及び応用能力を有するかどうかを判定するために行い、試験に合格した者には、測量士補となる資格が与えられます。

測量士は、計画の作成・実施の責任者であり、測量士補は、測量士が作成した基本測量・公共測量の計画に従って、主に現場で実際に測量に従事する測量士の助手的な役割を果たします。

将来性とメリット

資格取得後の主な勤務先は測量会社や測量事務所。測量業者は、営業所ごとに測量士を一人以上置くように定められています。官公庁の測量担当部門や土木・建設関係の企業でも資格を活かすことができます。

また、測量士補の合格者は土地家屋調査士の午前の部の試験が免除されますので、調査士を目指す方の多くがまずはこの資格にチャレンジしています。

試験情報

受験資格

年齢、性別、学歴、実務経験などに関係なく受験可能です。

実施要項 平成28年度

試験日 平成29年5月21日(日)
受験願書用紙等の交付 平成29年1月5日(木)~
願書受付期間 平成29年1月5日(木)から1月31日(火)
受験手数料 2,850円
※書面受付(収入印紙による)
結果発表 平成29年7月11日(火)

受験地

北海道、宮城県、秋田県、東京都、新潟県、富山県、愛知県、
大阪府、島根県、広島県、香川県、福岡県、 鹿児島県、沖縄県

試験時間

(例年)
受験に関する注意 13時~13時30分 
試験時間 13時30分~16時30分

試験内容(分野)

測量に関する法規、多角測量、汎地球測位システム測量、水準測量、
地形測量、写真測量、地図編集、応用測量

試験形式

(例年)
5肢択一マークシート方式で、出題合計数28問です。

試験実施機関

〒305-0811 茨城県つくば市北郷1番
TEL:029-864-8214、8248
国土地理院 総務部 総務課 試験登録係

国土地理院

試験データ

年度 受験者数 合格者数 合格率
28年度 13,278人 4,767人 35.9%
27年度 11,608人 3,251人 28.0%
26年度 11,118人 4,417人 39.7%
25年度 10,596人 2,248人 21.2%
24年度 10,551人 4,289人 40.7%
無料資料請求

講座のお問い合わせ、受講に関するご相談は日建学院各校までご連絡ください

全国学校案内

おすすめコンテンツ

  • 土地家屋調査士 測量士・測量士補から土地家屋調査士を目指す方々へ

    測量士・測量士補取得者は、土地家屋調査士の筆記試験午前の部が免除となります。このチャンスを活かしましょう!

  • 技術者教育に取り組む皆様へ [CPDS認定]土木施工監理 継続学習講座

ページTOP▲