HOME > 日建学院が選ばれる理由 > 万全のサポート体制

日建学院が選ばれる理由

万全のサポート体制

日建学院では受講生の合格をバックアップするさまざまなサポート体制を構築しています。この安心システムは、仕事と勉強を両立させながら、資格取得にチャレンジする受講生の要望から生まれたものです。

急な出張や仕事で講義に出席できない、学習内容の疑問点を早く解決したい、自分の苦手分野がよくわからない…、こうした受講生の不安を解消します。全国約600校が全面支援する日建学院は、合格へのレールをともに歩みます。

  1. SUPPORT 1ライブサポート

    パーソナルアドバイザーがメンタル面までフォロー

    ライブサポート本講義での疑問点、テストの解答で納得が得られない点など、質疑専門のパーソナルアドバイザーが受講生の質問に回答します。
    講義の開始前、終了後などの時間に丁寧に対応。質疑だけではなく、日頃の学習方法などについてもアドバイスします。また、学習面に加え、受験の心構えや悩みごとなどメンタル面のフォローも。合格をバックアップする質疑専任講師が受講生を全面的にサポートします。
    ※講義により実施状況が異なりますので各校にお尋ねください。

  2. SUPPORT2コンピュータクリニック

    自分の実力を把握し、苦手克服、計画学習に生かす

    コンピュータクリニック各テストや模擬試験などの結果をコンピュータで瞬時に採点・集計し、個人別に詳細な分析を行います。平均点・偏差値・順位を診断した個人分析表を作成して、個々の成績を管理。受講生は自分の実力を詳しく把握することで、本試験に向けての自己管理がしっかりできます。
    また、自分の苦手分野を認識し、弱点科目を効率よく克服できるなど、計画的な学習にも役立ちます。
    ※一部実施していない校もあります。

  3. SUPPORT3聴講サポート

    出張先からも通学可能。全国どこでも同一講義。

    聴講サポート思わぬ出張などにより、自分の通学校で受講できない場合も安心です。事前に予約すれば全国の主要校で聴講することができます。
    全国どこの教室でも同一講義を行っているので、学習進度が異なる心配もありません。自分の通学校と同じように、出張先や現場から最寄り校で講義を受けられます。
    ※一部校では実施しておりません。

  4. SUPPORT4ライセンスアドバイザー

    入学直後から本試験までともに走り続ける

    ライセンスアドバイザーライセンスアドバイザーは受講生一人ひとりの担当者です。入学後から本試験まで、様々なサポートをします。
    出欠状況の把握や成績管理など学習面のアドバイスからメンタル面の悩みまで親身に対応します。まさに受講生と二人三脚。
    合格への頼もしいパートナーです。

  5. SUPPORT5欠席フォローシステム

    万が一欠席しても遅れた分は取り戻せる

    欠席フォローシステム仕事などの都合や諸事情で講義を欠席しても、当校で定められた回数まで欠席分の講義を個別学習ルームで受講できます(予約制)。
    万が一講義を欠席してもフォローシステムの活用で学習の遅れを取り戻せます。
    仕事が忙しい受講生の立場には配慮した万全のシステムです。

  6. SUPPORT6質問対応システム

    疑問は放置せず、すぐにFAX・メールで

    質問対応システム講義や自宅学習、テキストやテストなどで疑問や不明点を感じたら、質問対応システムをフル活用しましょう。通学受講生は質問券を利用してFAXで対応。WEB受講生は質問メールで問題を素早く解決(内容により回答が1週間程度掛かる場合もあります)。
    学習内容がわからない点は放置せず、早めに解決することが合格への近道です。

ページTOP▲