• FAQ
  • 受講生専用
  • サイトマップ

HOME > 講座一覧 > 1級管工事施工管理技士TOP > 合格への道 > 平成29年度 1級管工事施工管理技士 実地試験 合格発表

平成29年度 1級管工事施工管理技士 実地試験 合格発表

試験結果

  平成29年
学科試験 実地試験
実受験者数 17,132人 10,158人
合格者数 7,579人 6,421人
合格率 44.2% 63.2%

総評

合格率

 実地試験の全国合格率は、前年(61.0%)対比プラス2.2ポイントの63.2%という結果で、直近5年間では2番目に高い合格率となっています。

合格者の属性等

 女性技術者の受検者比率3.7%(379名)及び合格者比率4.5%(289名)は、 平成15年度以降で最大となっています。

 29歳以下の合格者比率(17.8%)は、平成15年度対比で4.6ポイント減少していますが、前年対比では1.9ポイント増加しています。

 近年、技術者の高齢化や技術者不足という社会問題が話題となっていますが、女性技術者や若い技術者の増加による活躍が期待されます。

合格基準

得点が60%以上

個人の成績通知

 成績の通知は、以下のとおり行われます。通知される成績については、全体の結果のみで、設問毎の得点等については通知されません。

実地試験 【評定】
  • A:合格(合格基準点以上) 
  • B:得点が40%以上合格基準点未満
  • C:得点が40%未満

 合格された方は、おめでとうございました。
 残念ながら合格を逃した方は、成績結果を踏まえて、なるべく早い時期から次年度の受験対策を行うことをお勧めします。

今年度の学科試験、実地試験の総評についてはこちらでご確認ください。

※試験結果に関する詳細は、下記試験元のホームページにてご確認ください。
一般財団法人 全国建設研修センター

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)