設計製図試験課題、事務所ビルを徹底分析

ココが凄い①
「生講義+映像講義」
メリットを最大限に活用!

「生講義+映像講義」

日建学院の製図講義は「合格至上主義」。受講生全員を合格させるために到達した答えが「生講義+映像講義」の製図講義です。日建学院の製図講義は、受講者1人1人にきめ細やかな指導をするために、受講人数に合わせて講師を配置します。1人の講師が受け持つ受講生が少ないので、講師が受講生の理解度に合わせて質問への対応や個別指導を徹底することができます。
一方で、基礎的な部分や記憶に残さなければならない部分は、各分野の経験豊富な講師が全受講生に最高の講義を提供するために「映像講義」で行います。最新鋭の設備と技術を誇る自社スタジオで、講義時間の数倍の時間をかけ、CGやアニメーション等も盛り込みながら頭と心に残る映像だから違いが出ます。
生講義と映像講義のメリットを最大限に取り入れた「合格するための講座」が日建学院の製図講座なのです!

ココが凄い②
「分析し練り上げられた課題」
のみで本試験はOK!
オプションは不要!

「厳選された課題」

多くの建築・建設実務者が愛用している「設計資料集」。実はこの書籍を発刊しているのは日建学院の母体である建築資料研究社なのです。設計資料のプロである日建学院の設計製図試験対策課題数は2級17本、1級22本。当年度の課題・予想される出題内容をシッカリと分析し、厳選された製図課題を作成しています。この課題数は当初からカリキュラムに含まれており、直前期にオプション等で別費用が発生することはありません。むやみやたらに「別費用=オプション講座」などで多くの課題をこなすのではなく、日建学院の厳選された課題のみシッカリと演習していれば、本試験では必ず「日建でやったな」という内容が出題されるはずです!

令和4年 一級建築士設計製図課題【事務所ビル】に合致する設計資料集はコレ!!

建築設計資料 107 オフィスビル3

建築設計資料 107

日本の経済は、中小企業に支えられている。そして、中小規模の建物が一部地区を除き日本の都市を圧倒的に支配し街並みを形成し街づくりに貢献している。実にオフィスビルの98%は、3,000平方メートル以下の規模なのである。都市景観に配慮しつつ固有性を発揮する、概ね200平方メートルから10,000平方メートルまでの自社ビル・貸ビルの佳作を収録する、本シリーズ5冊目のオフィスビル編である。
実作資料 29題
定価:4,180円(税込)

上記の建築設計資料を特別価格でご提供しています!詳細は下記よりご確認ください。

特別販売

ココが凄い③
「短時間で効率的」に
最短距離で合格を目指す!

「拘束時間が短い」

日建学院の製図講座は標準で約70時間から80時間ほど。他講習機関と比べると少ないかもしれません。これは「生講義+映像講義のメリットを取り入れた講義」「当年度課題を正確に分析し作成された課題」があるから短い時間でも効率的に学習することが可能なのです。生講義で当日の課題演習に取り組み、不明点は自宅で映像講義を見て復習する。日々のお仕事と製図試験学習とのバランスを考え「短時間で効率的に」合格できるのが日建学院の製図講座です!

ココが凄い④
「試験に合格」するための
対策講座!

「試験に合格」

近年の設計製図試験は「大幅減点(ランクⅢ)」「失格(ランクⅣ)」が増加傾向。2020年度からの建築士法改正による受験者増加で、この傾向はさらに強まると想定されています。日建学院ではこのような「大幅減点や失格」を防ぐために、自己チェック能力を高める「採点シート」を改訂し、本試験の際に「重大な条件違反」を自ら防げるようトレーニングいたします。また、設計製図試験は学科試験と違って「明確な正解・不正解」が分かりづらい試験です。だからこそ日建学院では「添削指導」を重要視し、提出された課題はその日のうちに返却することを原則としています。

製図講座受講生の1週間のスケジュール例

9:00
添削課題提出
午前
課題文の読み取り
午後
プランニング・作図
18:00
添削課題返却

タイムスケジュール

日曜:講義出席/実習
講義に出席し「課題の意図・ポイント」を把握したうえでプラン作成、作図を実習します。
月曜:復習
添削された答案を見直し復習。不明点は自宅でも映像講義で確認できます。
火~木曜:課題実施
課題(プラン~答案作成)を実施し、作図力UPを目指します。
金~土曜:次回講義の予習
次回講義に出席する前に、事前に予習しておくことで理解度の向上を目指します。

令和4年度2級建築士設計製図課題
【保育所(木造)
設計課題研究に最適!!

新建築設計資料

新建築設計資料

「新」建築設計資料■04 地域シェア型保育施設

定価:4,400円(税込)
期間限定特別価格:3,500円(税込)

  • ※代金引換払いでの配送となります。送料・代引手数料は当社が負担いたします。
    (国内限定・一部地域を除く)
  • ※日建学院生はさらに特別価格での販売となります。詳しくは受講されている各校までお問い合わせください。

ご購入はこちらから

サンプル版はこちらから

■ココがPOINT!

  • ①保育所の "計画のポイント" と "16の事例" を掲載
  • ②多様化する環境に求められる保育所の"ニーズの把握"(少子化・待機児童問題・在宅ワーク・フレックス等)
  • ③保育所の計画にあたり"必要な知識"(業務の理解・乳幼児一人当たりの必要人数・保育士の人数 等)

1級建築士設計製図試験 対策講座

  開講日 学習期間・
回数
受講料 概要

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座
  • 一般教育訓練給付金適用

設計製図本科コース

2022年8月7日(日)
学習期間
約2ヵ月
講座回数
33回
  • 通常 500,000
    (税込 550,000 円)

開く

徹底した添削指導で合格答案を完成させる能力を習得

当年度の設計課題の条件に即した建物を想定し、その機能と計画実例を通して、課題の読み取り方やエスキス、作図法などを学ぶコースです。

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座

設計製図短期コース

2022年9月11日(日)
学習期間
約1ヵ月
講座回数
14回
  • 通常 220,000
    (税込 242,000 円)

開く

当年度課題に即した試験対策講座

学科試験合格発表後、当年度課題に対し計画・応用・作図等の実力を養成する短期集中コースです。

初学者・学習経験者対象

  • Web講座

設計製図Webコース

2022年8月上旬~
学習期間
約3ヵ月
講座回数
6回
  • 通常 130,000
    (税込 143,000 円)

開く

設計製図試験に必要なすべてを、いつでもどこでも学習

日建学院独自のわかりやすい映像講義をWebで視聴。オリジナルテキストを用い、考え方から細部まで徹底的にチェックする詳細な添削で、設計製図試験突破力を身に付けます。

初学者・学習経験者対象

  • 模擬試験

【設計製図】全国統一公開模擬試験

2022年9月24日(土)
  • 通常 10,000
    (税込 11,000 円)

開く

日建学院の公開模擬なら全国規模の実力診断!

数値化採点による全国順位に基づき、直前の実力確認・弱点チェックができます。
本試験を想定した課題を実践レベルで体感し、適切な添削指導をうけるのが合格の秘訣。

2級建築士設計製図試験 対策講座

  開講日 学習期間・
回数
受講料 概要

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座
  • 一般教育訓練給付金適用

設計製図本科コース

2022年7月17日(日)
学習期間
約2ヵ月
講座回数
33回
  • 通常 420,000
    (税込 462,000 円)

開く

徹底した添削指導で合格答案を完成させる能力を習得

当年度の設計課題の条件に即した建物を想定し、その機能と計画実例を通して、課題の読み取り方やエスキス、作図法などを学ぶコースです。

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座

設計製図短期コース

2022年8月28日(日)
学習期間
約1ヵ月
講座回数
11回
  • 通常 220,000
    (税込 242,000 円)

開く

徹底した添削指導で、合格答案を完成させる能力を習得する。

一人ひとりの能力に応じた個別指導で、時間内に合格答案を作成する力を養う設計製図コース。 当年度の設計課題の条件に即した建物を想定し、その機能と計画実例を通して、課題の読み取り方やエスキス、作図法などを学びます。

初学者・学習経験者対象

  • Web講座

設計製図Webコース

2022年7月中旬~
学習期間
約3~7ヵ月
講座回数
5回
  • 通常 130,000
    (税込 143,000 円)

開く

Web講義+通信添削で製図の基礎から合格力を身に付ける

設計製図試験合格に求められる、課題文の読み取りからエスキス完成力、作図力の養成にいたる要素を完全網羅するカリキュラム。

初学者・学習経験者対象

  • 模擬試験

【設計製図】全国統一公開模擬試験

2022年9月3日(土)
  • 通常 10,000
    (税込 11,000 円)

開く

日建学院の公開模擬なら全国規模の実力診断!

数値化採点による全国順位に基づき、直前の実力確認・弱点チェックができます。
本試験を想定した課題を実践レベルで体感し、適切な添削指導をうけるのが合格の秘訣。

日建学院で合格しました! 合格者インタビュー

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)