HOME > 講座一覧 > 1級建築士TOP > コース一覧 > 1級建築士オプション講座

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座
  • Web講座

1級建築士オプション講座

オプションの受講を希望される方は、講座お申込みの際、日建学院各校窓口にてご相談ください。
全国学校案内

建築入門

建築に必要な基礎知識を学習できる「建築入門」を視聴できます。本格的な学習に入る前の基礎知識の学習を行います。学習リズムを身につけるためにも視聴をお勧めいたします。

●計画…6回 ●構造…6回 ●施工…6回 ●建築のための数学…5回

講座概要

配信期間

前年2月上旬~当年学科本試験日

使用教材

建築Basicテキスト

受講形態 Web講座
受講料
  • 50,000円(税込55,000円)
  • 教材費は受講料に含まれています。

早期重点Web

基礎知識を早めにインプットすることで合格への道のりにゆとりが生まれる。

本年度受験された方は、学力が下がらないうちに。初めてチャレンジされる方は、余裕を持った学習のために。ブランクがある方は学習ペースを取り戻すために。早期対策講義はステップアップのための学習です。苦手分野を克服し、バランスのとれた高度な知識を習得するための基礎学習を行います。

講座概要

配信期間
  1. 前年2月上旬~当年1月下旬
使用教材
●本試験検証講義

前年内の入学者は「分野別厳選問題」を配布。

受講形態 Web講座
受講料
  • 100,000円(税込110,000円)
  • 教材費は受講料に含まれています。

講義内容

本試験検証講義

前年の学科本試験問題を検証します。

●5科目

科目攻略講義

各科目の頻出項目を重点に効率的な学習ポイントを解説する講義。

●計画/環境・設備/法規/構造/施工 各1回…計5回

直前学習Web

講座概要

配信期間
  1. 前年2月上旬~当年学科本試験日
受講形態 Web講座
受講料
  • 100,000円(税込110,000円)
集中ゼミ講義

各分野の要点ポイントを集中して学習します。

●計画…1回 ●環境・設備…2回 ●法規…2回 ●構造…2回 ●施工…1回

ズバリ解説

問題集の "理解できない"、"確認したい"、問題の解説講義『ズバリ解説』を瞬時に視聴できる学科サポートシステムです。問題集の「出題年度番号」を確認します。「出題年度番号」と同じ番号のモニターマークをクリック、解説講義を視聴することができます。 各問題のズバリ解説は、講義カリキュラムの進行に合わせて、随時、アップロードします。

  1. 問題解説集左上の
    出題年度番号を確認!
  2. 該当年度のモニタマークを
    クリック!
  3. 問題をズバリ!瞬時に!
    詳しく解説!

講座概要

配信期間

当年1月下旬~当年学科本試験日
※前年7月下旬~当年1月下旬までは、前年度版が視聴できます。

使用教材

問題解説集

受講形態 Web講座
受講料
  • 50,000円(税込55,000円)
  • 教材費は受講料に含まれています。
  • ※『ズバリ解説』は、通学講座のサポート講義(オプション)です。また、Web講座の講義に含まれます。(一部ズバリ解説がない講座もあります。)

完全攻略講義自宅サポート(web学習)

Webサポート「補習システム」
毎週、理論講義で学んだことを平日夜間に通学して復習する「完全攻略講義」がありますが、どうしても今週は出席できない時や自宅でもう一度復習したい時など、どこでもWeb環境があれば「完全攻略講義」「攻略テスト」が実施できます。

講座概要

配信期間 当年1月中旬~当年学科本試験日
使用教材

学科サブノート

受講形態 Web講座
受講料
  • 300,000円(税込330,000円)

特訓テスト

必勝テスト

各科目枝単位で最終の確認を行うことを目的としたテスト。

●計画…4回 ●環境・設備…4回 ●法規…6回 ●構造…6回 ●施工…6回

厳選テスト

本試験レベルの4枝択一方式の問題により、時間内に的確に正解枝を選択できるよう総合力を養成するテスト。

●計画、環境・設備…4回 ●法規…3回 ●力学…3回 ●構造、施工…4回

講座概要

通学期間 当年6月下旬~当年7月下旬
受講形態 通学講座・Web講座
受講料
  • 30,000円(税込33,000円)
  • 教材費は受講料に含まれています。

設計スタートアップWeb

建築士になるには、二次試験「設計製図」に合格しなくてはなりません。その対策を早期にはじめるスタートアップ講義。「作図」「プラン計画」「計画の要点等(記述)」と求められる内容が増えた設計製図試験。
学科試験後、設計製図試験日までの約2ヵ月で全て詰め込むのは大変です。そこで、製図の概要や作図法の基礎を事前に学びます。

講座概要

配信期間 前年7月下旬~当年学科本試験日
使用教材 設計製図基礎テキスト
受講形態 Web講座
受講料
  • 100,000円(税込110,000円)
  • 教材費は受講料に含まれています。

設計製図Webサポート

自宅で苦手分野を集中学習!

本講義の中で動画による映像解説を講義日程の翌日より順次配信。Web環境があればいつでもどこでも何度でも視聴が可能。

講座概要

配信期間 当年8月上旬~1級建築士設計製図本試験日
受講形態 Web講座
受講料
  • 30,000円(税込33,000円)

講義内容

受験準備
講義
①作図のポイント(約60分) ②3時間以内の完成図法(約60分) ③設備計画の考え方(約50分)
④課題文の読み取り方(約60分) ⑤構造計画の考え方(約30分) ⑥エスキスの進め方(約60分)
1
  • オリエンテーション(約30分)
  • 発表課題の検討…建築計画・各部計画のポイント(約90分)
  • エスキスの進め方(約60分)
  • ゾーンプランニング講義(約20分)
2 ゾーンプランニング講義(約20分)
3 ゾーンプランニング講義(約20分)
4 エスキスの進め方(約30分)
5 中間総括まとめ(約90分)
ゾーンプランニング講義(約20分)
6 実例建物の解説…部門・諸室・動線計画等(約30分)
ゾーンプランニング講義(約20分)
7 ゾーンプランニング講義(約20分)
8
  • 過去本試験課題検証講義1:「過去の類似課題」及び「屋外施設、特殊な敷地条件」(約30分)
  • 過去本試験課題検証講義2:「課題文の表現の考え方」及び「計画の要点等」(約30分)
9 エスキスの進め方(約30分)
10 総括解説(約90分)
11 直前対策課題1解説(約15分)
12 直前対策課題2解説(約15分)

直前ゼミ

本試験直前2日程(木・金/10:00~17:00)の直前ゼミ講習を実施します。直前ゼミ2課題を行います。

講座概要

通学期間 本試験直前2日(木・金/10:00~17:00)
受講形態 通学講座
受講料
  • 40,000円(税込44,000円)
  • 教材費は受講料に含まれています。

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)