1級建築施工管理技士[学科試験] 採点結果をメールでお知らせ WEB採点サービス

WEB採点サービスは
終了しました

実地試験対策

実地本科コース

無料! 実地試験「施工経験記述」ポイント講習会

日建学院では、実地受験対策"第一歩"として「施工経験記述」のポイントをいかに押さえ簡潔にまとめられるか! その"書き方のポイント"解説講習会を、下記内容にて開催いたします。

参加者プレゼント

講習会参加者には、1級建築施工管理技士 実地試験対策資料をプレゼント!

内容

実地試験『施工経験記述』書き方のポイントを解説します。

  • 記載上の注意事項
  • 記載内容のヒント
  • 解答参考例を用いて、記述のポイント及び解説 等

※映像講義(40分)+全問題の合格対策について(30分)

開催日時
参加費 無料 ※実地試験対策を網羅した小冊子付
  • ・講習会の受講を希望される方は、日建学院各校までお問い合わせください。

お申込み

2020年度試験対策

  概要

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座

実地本科速修コース(11月開講)

2ステップ+映像講義と講師による直接指導 [添削:全32問題]

品質、工程、環境、施工の合理化など経験記述で出題される項目を確実に習得すると共に、経験記述の範囲は講師による直接添削指導を行います。

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座・Web講座

実地コース

映像講義で経験記述のコツをマスター

躯体工事、仕上工事、施工管理法、法規、施工経験記述と、試験範囲を網羅した内容で実地試験対策を学びます。

1級建築施工管理技士 コース一覧

問題・解答解説集プレゼント

問題・解答解説集

1級建築施工管理技士学科試験 問題・解答解説集プレゼント

2020年度1級建築施工管理技士学科試験の全問題を見直すことで、実地試験の基礎力の構築に!
また、2021年度受験を検討されている方は、学科試験対策にお役立てください。

※2月中旬頃の発送予定となります。

※画像は過年度のものになります。

問題・解答解説集

お申込み

総評

【本試験日】
2020年10月18日(日)
■午前の部:10時15分~12時45分 〔2時間30分〕 / 50問出題され32問解答
■午後の部:14時15分~16時15分 〔2時間00分〕 / 32問出題され28問解答

【総評】
出題形式は、昨年と同様で合計82問出題され60問解答する問題でした。(四肢択一式・マークシート方式)
問題の難易度について、全体としては例年よりやや易しい程度のレベルであった。

午前の部

〔難易度〕例年よりやや易しい程度のレベル

【建築学】/【共通】【施工(躯体工事)】/【施工(仕上工事)】/【施工計画】

基本的な問題が多く出題される中で一部、『新問題』(肢)の出題による難しい問題も見受けられた。

*『新問題』(肢)

(No. 4)【建築学】木質構造に関する問題

(No.32)【躯体工事】木質軸組構法に関する問題

(No.39)【仕上工事】防水形合成樹脂エマルション系複層仕上塗材に関する問題

午後の部

〔難易度〕例年と同程度のレベル

【施工管理法】/【法規】

「施工管理法」は、一部難易度の高い『新問題』があったが、基本的な問題が多く出題されていた為、必須問題20問とも戸惑う問題は少なかった。
「法規」は基本的な問題も出題されたが、やや難しい問題も出題。

*『新問題』(肢)

(No.52)【施工管理法】建設業者が作成する建設工事の記録等に関する問題

(No.66)【施工管理法】作業主任者の職務に関する問題

(No.67)【施工管理法】足場に関する問題

(No.72)【法規】建築基準法に関する問題

(No.77)【法規】労働基準法に関する問題

分野別の難易度

種別 分野 出題数内訳 難易度
午前の部 建築学 15問 (選択解答)12問 例年と同程度かやや易しい
共通 5問 必須解答)5問 例年と同程度
施工
(躯体工事)
13問 (選択解答)5問 例年と同程度かやや易しい
施工
(仕上工事)
12問 (選択解答)5問 例年と同程度かやや易しい
施工管理法 5問 必須解答)5問 例年と同程度かやや易しい
午後の部 施工管理法 20問 必須解答)20問 例年と同程度
法規 12問 (選択解答)8問 例年と同程度かやや難しい
合 計 82問

60問

例年と同程度かやや易しい

「合格基準点」予想 ≫  60%以上(36点以上)/60点満点

合格発表日

2020年11月20日(金)

正答番号について

試験問題及び正答番号は、10月19日(月)より試験機関:(一般財団法人)建設業振興基金のホームページに
掲載されます。

試験結果データ

1級建築施工管理技士
学科・受験者数・合格者数・合格率

1級建築施工管理技士
実地・受験者数・合格者数・合格率

【実地試験】問題1.施工経験記述の出題内容

  管理項目 出題内容
令和元年度 品質管理 あなたが重点的に品質管理を実施した事例を2つあげ、次の①から③を具体的に記述① 工種名、要求された品質及びその品質を実現させるために設定した品質管理項目② ①の品質管理項目を設定した理由③ ①の品質管理項目について、実施した内容及び留意した内容
平成30年度 建設副産物 あなたが実施した建設副産物対策に係る3つの事例をあげ、それぞれの事例について、次の①から④を具体的に記述、なお、ここでいう① 建設副産物対策は、発生抑制再使用又は再生利用とし、重複して選択してもよい
平成29年度 施工の合理化 あなたが経験した建築工事のうち、生産性向上をめざして、品質を確保したうえで施工の合理化を行った工事を1つ選び、工事概要を具体的に記入したうえで、次の1.から2.の問いに答えなさい
平成28年度 品質管理 発注者や設計図書等により要求された品質を実現するため、品質計画に基づき品質管理を行った工事を1つ選び、工事概要を具体的に記入したうえで、次の1.から2.の問いに答えなさい
平成27年度 建設副産物 あなたが計画し実施した建設副産物対策の内から発生抑制について2つ、再生利用について1つあげ、次の①から③の事項についてそれぞれ具体的に記述
① 工種名  ② 計画・実施した内容  ③ 結果と波及効果
平成26年度 品質管理 設計図書などから読み取った要求品質を実現するために行った品質管理活動を2つあげ、次の①から③について具体的に記述
平成25年度 施工の合理化 あなたが経験した建築工事のうち、品質を確保した上で施工の合理化を行った工事について、あなたが担当した工種において実施した、施工の合理化の事例を2つあげ、次の①から④について、それぞれ具体的に記述
また、現在一般的に行われている躯体・仕上げ材料のプレカットに関する記述は不可とする。
平成24年度 建設副産物 工事において実施した、発生抑制、再使用、再生利用、熱回収、適正処分の建設副産物対策から、異なる対策を3つ選び、それぞれ①から④の事項について具体的に記述
平成23年度 品質管理 あなたが現場で重点をおいた品質管理活動を2つあげ、それぞれ次の①から③について記述
日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)