HOME > 日建 Report > 合格者の声 > 大下 帆空 さん

日建学院で合格しました! 合格者インタビュー

大下 帆空 さん

1級建築士 合格

大下 帆空さん

20代 千葉校

「最年少合格を意識して集中」

Q.建築業界にはいつ頃から興味を持ちましたか?

中学校を卒業する頃から、建築家に憧れていたので、その頃から建築業界で働きたいと思っていました。

Q.米子高専の出身のようですが、高専ではどんな教えを?

やはり意匠面がとても強い学校だと思うので、自分もそこを教えていただけました。高専に入ってから、より建築を好きになるような指導をしていただいて、とてもいい学校だと思います。

Q.米子高専から千葉大への編入はどんな思いから?

資格の勉強時間を確保したかったことが、一つ大きな理由ではありました。もう一つは、高専の研究室の先生が千葉大学の教授から教えていただいており、高専の先生のような考え方ができるような建築家になりたいと思い、千葉大学の教授のところに行きました。

Q.日建学院を選んでいただいた理由は何ですか?

日建学院の方が学校に説明会に来てくださった時に、勉強のシステムやカリキュラムを聞いて、この学校に通えば受かるのではないかと思ったからです。

Q.独学は考えなかったですか?

少しは考えましたが、学校に通うことを親も応援してくれましたし、法改正のタイミングが良かったので、絶対に一発で受かりたいという思いが強く、学校に通うことを決めました。

Q.日建学院の映像講義はいかがでしたか?

映像講義はとても分かりやすかったですね。施工や環境は教科書だけでは分かりにくいところがあるので、動画や写真で説明してくださったのでとても理解しやすかったです。学生にとっては、学校では学べないことですので、映像で学べるのはとても大きかったと思います。

Q.法改正による実務経験無しで即受験ですが、一発での最短合格を意識していましたか?

少しはしていましたね(笑)タイミングがとても良かったので、卒業と同時に絶対一発で受かろうと思って頑張りました。

Q.独学と通学の違いはどんなところでしょう?

通学することで、1週間のサイクルに日建学院が必ず入ってくるので、怠けがちな人や自分で上手く予定を組めない人には通学はすごく向いているのかなと思います。

Q.独学していたらどうだったと思いますか?

怠ける時期は少しあったかもしれないですね(笑)そういう意味では、1年間モチベーションを保てたのは学校に通っていたからだと思います。

Q.日建学院の製図の講師はいかがでしたか?

自分の出来ていないところを的確にアドバイスしてくださったので、毎回ステップアップしていけるような授業だったと思います。

Q.製図でも達成感はありましたか?

時間も結構余っていましたし、学校の課題よりは少し簡単だったような気がします。ひたすら書き込むことだけ集中していました。書き上げた自分の図面を見た時に達成感はありました。

Q.ここまで頑張ってきて思うところはありますか?

毎日の考え方は少しプラスになったのかなと思います。長期的な目標を立てて、それに向かってコツコツ努力していく自信がつきました。

Q.今後の目標を教えてください

設計業界に内定が決まっているので、そこで資格を活かして建築家として最前線で活躍できればと思っています。

Q.今年受験される方へメッセージをお願いします

日建学院は合格への舞台は整っていると思いますので、あとは1年間自分でしっかり努力し続ければ必ず合格できると思います。

1級建築士 TOPへ

日建学院コールセンター

フリーコール 0120-243-229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年始年末を除く)