HOME > FAQ(よくあるご質問)

Q.2級建築士試験の受験資格を知りたい。

A.

二級建築士試験の受験資格は、建築士法第15条において、建築に関する学歴又は資格等(以下「学歴要件」という。)に応じて、必要となる建築実務の経験年数(以下「実務経験要件」という。)が定められています。

「学歴要件」は学校の入学年が「平成21年度以降の者」と「平成20年度以前の者」とでは要件が異なります。
入学年が平成21年度以降の者・・・国土交通大臣の指定する建築に関する科目(指定科目)を修めて卒業
入学年が平成20年度以前の者・・・所定の課程を修めて卒業

「実務経験要件」は、以下の実務経験期間ごとに要件が異なります。
 1.平成20年11月27日以前の建築実務
 2.平成20年11月28日から令和2年2月29日までの建築実務
 3.令和2年3月1日以降の建築実務

また、外国大学等を卒業した場合に外国大学等を「建築に関する学歴」として受験を希望する際は、建築士法において学歴と認められる学校の卒業者と同等以上であるかどうかの審査(建築士法第15条第二号の審査)のうえ、都道府県知事から認定を受ける必要があります。

受験資格等、詳細は、試験機関ホームページ、または弊社資格案内をご覧ください。

受験資格についての詳細はこちら((公財)建築技術教育普及センター)

2級建築士の資格についてはこちら

講座についての詳細はこちら



検索結果に戻る

日建学院コールセンター

フリーコール 0120-243-229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年始年末を除く)