HOME > 全国学校案内 > 東海地区 > 名古屋校 > お知らせ

名古屋校 : お知らせ

直営校

宅建は日建! 宮嵜先生LIVEセミナー【3月11日】のご案内

カリスマ講師 宮嵜先生が名古屋にやってきます!!!

2023年(R5)年度10月試験は合格基準36点となりましたが、R2年の38点を筆頭に高い水準となっています。
出題傾向の変化や合格基準点の高騰化、打開するための学習法を日建学院のカリスマ講師 宮嵜晋矢先生が皆様にお伝えします。

≪日時≫
  2024年 3月11日(月曜日) 19時から
≪場所≫
  日建学院 名古屋校
  名古屋市中村区則武1-6-3 ベルビュオフィス名古屋4階
≪申込方法≫
  名古屋校へご連絡、もしくはメールにて承ります。

※コロナ感染予防のため席数を限定しております。満席になり次第締切とさせていただきます事、ご了承ください。

◆受付ご連絡先
 TEL:052-856-0631
 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

2024年 宅地建物取引士スーパー本科コースのご案内

ネット検索しても弊社以上の合格者数を掲載している会社が見当たりません…。

2024年対策スタートです。

◆ 早期対策(Web) 入門民法:2024年1月下旬から
◆ 早期対策(通学orWeb) アプローチ主要科目:2月下旬から
◆ 受験対策(通学orWeb) 2024年4月下旬から


スーパー本科コースは日建学院が選び抜いた、合格のためのカリキュラムを集約しています。
実績のある本科コースに「早期対策」「要点解説講義」「ズバリ解説」という3つのオプション(11万分)をあらかじめ含んでいます。
早めのスタートを切って万全の準備で望む人のプレミアムなコースです。

【講座概要】
①重点講義(4月下旬から)・・・必須重点項目を中心に、全範囲の基本的事項のインプットを行う講義です。

②要点解説講義(6月中旬から)・・・Web上で受講。特に重要な要点を徹底的に解説をします。

③直前対策講義(8月上旬から)・・・重点講義でインプットした知識を、問題を解くことによりアウトプットを正確に行う演習を繰り返します。

④直前攻略講座(本試験3週間前)・・・本試験直前3週間のラストスパート講義です。苦手科目の克服や法改正点の再認識など、講義と模擬試験で実力をつけます。

⑤全国統一公開模擬試験 本試験2週間前に最終確認

日建学院の学習システムは、『インプット』と『アウトプット』で、重要な知識を確かな記憶にする。重要な知識の確認と実践演習で得点力UPを確実なものにする実力を養成します!貴重な時間だから、より効果的に、より効率的に!日建学院の宅建各種コースで宅建合格を勝ち取りましょう。


お問い合わせ先
日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

【独学支援コース 】1級・2級建築士 独学応援キャンペーン

~【学科は独学、製図は通学】をご検討の皆様に朗報です!~

学科は独学!設計製図は通学!とお考えの方にピッタリの講座です。
学科はweb学習、設計は通学のストレート合格セットです!

テキスト・問題集等のメイン教材はレギュラーコースと同じ物を使用。
Webを利用しての映像講義やズバリ解説を使用しての理論的知識の習得。
また項目ごとの確認テストや試験直前追い込み模擬試験や予想問題での、実力確認と
アウトプットトレーニングで万全の 学科本試験対策 をご提供します。

そして学科本試験突破後の二次試験対策に 追加料金 はありません。
市販よりも安く高品質な製図道具も取り揃えております。
万全の態勢で最寄りの日建学院へ通学し、ストレート合格を目指します!!

まずは詳しい資料をご請求ください。


お問合せ:日建学院 名古屋校 TEL:052-856-0631
E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

2024年度 新入社員合同研修のご案内

昨年、18社37名にご参加いただきました!!!

この度、日建学院では2024年度入社の新人社員に向け、新人研修を2日間の日程で開催致します。
本研修では、新社会人としてのマナー研修から、建築や不動産業の基礎知識を学ぶことができる研修までこれから業界を背負って立つ新人社員にとって大変重要な内容となっておりますので、是非参加をご検討ください。
新社会人としてスタートですが、自社だけでなく仲間を作れる良い機会でもあります。

詳細は下記となります。

●日建学院主催_合同新人研修詳細
  日程:2024年4月4日(木)~2024年4月5日(金)
  時間:9:00~17:00(予定)
  会場:日建学院 名古屋校
  定員:60名
  参加費:NPC会員(日建パートナーシップ)→受講者1名につき税込み2200円
      上記以外→受講者1名につき税込み5500円
          ※昼食代テキスト代含む
  内容:1日目 新入社員の基礎編
      (ビジネスマナー、メンタルヘルス、etc)
     2日目 建設フレッシュマンとして
      (建設業に必要な知識や心構えを中心に研修を行います)


お問い合わせ先
日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

【施工管理技士】新試験制度で早期に技士補を取得できます。

最速で1級施工管理技士になるためには?

2024年の新試験制度で早期に技士補を取得できるようになりました。
また、最速で1級施工管理技士になるシュミレーションは?

1級施工管理技士一次合格(技士補)

実務1年後、2級施工管理技士二次受験し合格(監理技術者補佐)

監理技術者補佐としての実務経験を1年後、1級施工管理技士二次受験し合格

条件は必要ですが、学歴は関係なくすべての受験者が可能です。
まずは、1級一次を突破しましょう!

経過措置で旧受験資格が認められる令和10年直前になると、メンタル面で余裕がなくなります。
入学後、すぐに基礎教材がお渡しできるので勉強スタートできます。


◆1級建築施工管理技士 一次コース◆
(開講)3月下旬~

◆1級土木施工管理技士 一次コース◆
(開講)3月上旬~

◆1級管工事施工管理技士一次コース◆
(開講)5月中旬~

◆1級造園施工管理技士一次コース◆
(開講)6月中旬~


お問い合わせ先
日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

2024年宅建5点免除講習募集のご案内

宅建業に従事されている方、必見!!

2024年の宅建5点免除講習の募集開始となりましたのでご案内致します。
2023年は5点免除者と非5点免除者との合格率の差が8.8%
(5点免除者合格率24.1%・非5点免除者15.3%)
免除科目の勉強時間を弱点科目に充てることが重要です。
合格に向けてのスタートです。


定員になり次第、締切ますのでお早めにお申込みください。

・5月通学コース
日程:5月14日(火)・5月16日(木)
申込期限:3月4日(月)まで

・6月通学コース(その1)
日程:6月11日(火)・6月13日(木)
申込期限:4月1日(月)まで

・6月通学コース(その2)
日程:6月17日(月)・6月18日(火)
申込期限:4月5日(金)まで

・7月通学コース
日程:6月27日(木)・7月1日(月)
申込期限:4月16日(火)まで

【受講条件】
従業者証明書をお持ちの方
※受講申込日から登録講習修了日まで宅建業に従事している事が必須。

【受講料】15,000円(税込)
⇒ 現在ハトマーク・うさぎマーク様とご提携させていただいておりますので、加盟されている企業へお勤めの皆様は11,000円(税込)となります。


ご希望・お問い合わせは

日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

資格取得者向け:Nikkenpassport-Ⅱのご案内

3年間、構造計算を学んでみませんか?

3年間の継続学習サポート講座になります。
建築士設計製図の合格発表後、構造について勉強したいという受験者が非常に多くなっております。
次の資格を目指す、実務で役立つ勉強がしたい等をお考えの方は、是非ご相談ください。


【対象】建築士・各種施工管理技士・宅建・土地家屋調査士・給水装置 の資格保有者

【目的】次の資格へのステップアップや構造計算能力の習得のため

【対象講座】日建学院の44種の講座
     例)構造計算初級α(440,000円税込)、構造計算中級α(473,000円税込)
       構造設計1級建築士(385,000円税込)、宅建本科(308,000円税込)等

【期間】3年間
     44の講座を何度でも繰り返し受講することが可能です。
     同時に複数講座を受講することができませんので、一つの講座を
     受講終了後に新たな講座を受講することになります。

【受講料】660,000円(税込)
     ※日建学院に過去通学いただいていた方は550,000円(税込)


2025年の4号特例廃止に備え、構造計算を基礎から学びたいというお問い合わせがございます。3年間で、構造初級→中級→実務・計算書作成→構造1級という流れもご提案できます。是非、ご検討ください。

お問い合わせ
日建学院 名古屋校 / 田中譲
TEL:052-856-0631
E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

日建学院コールセンター

フリーコール 0120-243-229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年始年末を除く)