HOME > 講座一覧 > コンクリート技士TOP > 合格への道 > 資格・試験ガイド

資格・試験ガイド

資格概要

コンクリート技士とは?

コンクリートを取扱う上での必須資格

コンクリートの製造、施工、検査及び管理など、日常の技術的業務を実施する能力を持つ技術者に与えられる資格が「コンクリート技士」です。建設技術の進歩と共に高度化・多様化・複雑化し続ける工事に対応していくために、建設技術者にとっては必須の資格です。また、コンクリートに関する幅広い知識と豊かな経験を持つコンクリート技士は、工事の信頼性向上や効率化などにおいてもその活躍が期待されています。

資格取得のメリット

各方面から高い評価

現在、多数の方々が資格を取得され、コンクリートの製造、施工等の第一線において活躍し、各方面から高い評価を得ておられます。ご承知のようにコンクリートは、社会生活の基盤づくりに不可欠な建設材料です。

ニーズが多い

近年の技術の進歩に伴い年々高度化、巨大化、多様化するコンクリート工事に対応し、また、コンクリートの耐久性などに関する信頼性を高めるためにも、今日ますますコンクリートに関する幅広い知識と豊かな経験を有する技術者が多く求められております。

『日建学院で資格を取ろう!』 ~コンクリート主任技士/コンクリート技士~

02:21

試験概要

受験資格

  • コンクリート技術関係業務について、3年以上の実務経験を有する者
  • 大学もしくは高等専門学校で指定された課程を修め、2年以上の実務経験を有する者
  • 高等学校で指定された課程を修め、2年以上の実務経験を有する者 など

※受験資格に関する詳細は、公益社団法人 日本コンクリート工学会にて必ずご確認下さい。

試験内容

土木学会コンクリート標準示方書、関係法規およびコンクリート関係のJISにおける基礎的な知識

試験形式

選択問題(マークシート方式)

実施概要

願書配布期間 2021年7月1日(木)~8月23日(月)
願書受付期間 2021年8月2日(月)~9月6日(月)
試験日 2021年11月28日(日)
合格発表 2022年1月中旬
受験料 8,800円(消費税込)
実施機関 公益社団法人 日本コンクリート工学協会
【試験のお問い合わせ先】
TEL:03-3263-1571

試験データ

年度 受験者数 合格者数 合格率
R3年度 9,037 2,762 30.6%
R2年度 8,149 2,501 30.7%
R元年度 8,758 2,583 29.5%
H30年度 8,946 2,644 29.6%
H29年度 9,056 2,584 28.5%

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)