基本情報

アクセス
■名古屋駅太閤通口(JR・名鉄・近鉄・市営地下鉄線) より徒歩5分
所在地

〒 453-0014
愛知県名古屋市中村区則武1-6-3 ベルヴュオフィス名古屋4F

日建学院 名古屋校
〒453-0014 愛知県名古屋市中村区則武1-6-3 ベルヴュオフィス名古屋4F
紹介動画
施設・設備
  • 個別ブース
  • 駐車場
  • 喫煙室
施設・設備 詳細

名古屋校より皆様へ

■2022年5月7日(土)より名古屋校が移転リニューアルオープンいたしました。

新校舎所在地(電話番号も変わりましたのでご注意ください)
〒453-0014
名古屋市中村区則武1-6-3 ベルビュオフィス名古屋4F
TEL:052-856-0631 FAX:052-856-0639

名古屋校のホームページへようこそ!
本年も全力で皆様の『合格』を応援させて頂きます!!
お得な情報が満載のお知らせをチェックして下さいね!!

職員一同、皆様の夢である『合格』を建てる歓びを味わいたく、明るく元気に頑張っております。皆様のお越しを心よりお待ちしております。

新入社員様・既存社員様・内定者様・学生様等さまざまな立場の方に合わせた無料ガイダンスを実施しておりますので御気軽に御相談下さい!!

施設・設備

  • 外観

    通学して頂くにも非常に便利な名古屋駅より徒歩5分の場所にあります。スタッフの熱い思いと生徒さんの合格への熱い思いは同じです。ぜひ、一緒に合格目指して頑張りましょう!!

  • 受付

    夢を叶えるために資格取得にチャレンジしてみませんか?各種資格取得へ向けて事務局スタッフ一同、全力であなたの夢を応援致します!

  • 教室

    全9教室、大人数から少人数まで対応できます。常に受講生の皆様が学習しやすい環境づくりを心掛けております。

    自習用ブースは2教室72席、全席PC完備です!
    都合が合わず講義を欠席された時や勉強が理解できず、再度講義を受けたいときに利用下さい。

  • 個別型教室

  • 駐車場

    専用駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
    ※可能な限り公共交通機関をご利用ください。

    有・無 無し
    料金 --
    高さ制限 --

【無料】1級土木施工管理技士『二次試験ポイント講習会』のご案内

2024年06月17日

二次試験の出題傾向と学習の仕方をアドバイス!!

環境への配慮、品質の確保など近年、公共工事に求められる内容が多様化しており、1級土木の二次試験も幅広い分野から出題されるようになりました。
 これに伴い、二次試験の難易度も高くなってきています。

日建学院では合格への鍵となる二次試験ポイント講習会を無料にて開催致します。
是非この機会にお申し込みください。


【開催場所】
日建学院 名古屋校

【開催日時】

2024年7月12日(金)19:00~

【参加費】
無料

さらにご参加頂いた方全員に・・・
『二次検定試験対策分析資料』をプレゼント致します!

お申込、お問合せは・・・
日建学院 名古屋校
E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp
TEL:052-856-0631


*日程のご都合が合わない方は個別対応も致します*

2級建築士設計課題 無料課題説明会のご案内

2024年06月17日

「観光客向けのゲストハウス(簡易宿所)」

6月12日、課題が発表されました。
予想通りの鉄筋コンクリート造です。コロナが明け、インバウンド需要が高まり
近年、ゲストハウスは非常に増えており、時代を反映した課題となります。

まずは、情報収集です。
今年のポイントは?
ゲストハウスとホテル、旅館とどう違う?
ゲストハウス特有の所要室は?
鉄筋コンクリート造と木造の難易度の差は?

9月15日(日)の設計本試験までは、約3か月。
正しい情報を入手し、対策を立てていきましょう。

名古屋校での課題説明会は下記日程で開催いたします。
 日時:6月19日(水) 19時より20時30分
 場所:日建学院名古屋校
 特典:早期対策課題1(3階建てを予想しての作成しています)

参考までに、鉄筋コンクリート造の年は、延焼ラインの記載を要求されています。
1階は隣地境界線から3m、では2階は?


お申込みは下記まで、電話又はメールにてお問い合わせください。
日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

宅建直前対策講座のご案内 8月スタートです!

2024年06月17日

本試験申込前から学習しましょう。

宅建本試験願書の申込みが近づいてまいりました。

近年、高得点化がすすむ宅建試験の合格のためには
正答率50%以上の問題を確実に正解するかどうかです。
昨年当社集計では、正答率50%以上の問題が40問でした。難しい問題を正解しないと合格できない試験ではありません。
学習をする中で、間違えてしまった問題の正答率が重要です。
効果的・効率的な学習方法を実践していきましょう。

8月から開講する宅直前対策コースは、
8月上旬からの答案練習を中心とした「直前対策講義」
試験前3週間の追い込み学習にあたる「直前攻略講義」の2つで構成されています。
テキスト等は手続き後、4日ほどで手元に届きますので学習をスタートできます。
開講までの間に自宅学習を進めておき、開講からトップスピードに乗れるようにしていただいております。

講座の内容や日程等、気軽に下記連絡先までお問い合わせください。


お問い合わせ先
日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

施工管理技士2級関連の本試験申込が近づいております

2024年06月17日

秋試験(10月・11月)に向けてスタートです

新試験制度になり、経過措置のある令和10年までに合格を勝ち取りたいです。
なぜなら、二次受検までの実務が必要となってしまいます。
一次合格してからの必要実務年数となり、今までのように同年に一次と二次を受ける事が出来なくなります。

【願書日程】
2級土木施工   願書販売:6月17日~  締切:7月17日  試験:10月27日
2級管/造園施工  願書販売:6月24日~  締切:7月23日  試験:11月17日
2級建築施工   願書販売:6月26日~  締切:7月24日  試験:11月24日

当社では、各種対策講座を開講しております。
通学・Web、補助金制度(教育訓練給付金や人材開発確保助成金)についても
ご質問ください。

講座の内容や日程等、気軽に下記連絡先までお問い合わせください。


お問い合わせ先
日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

監理技術者補佐への道のり

2024年05月29日

施工管理技士1級2級Wライセンスのご案内

2020年10月、監理技術者補佐が創設されました。
監理技術者に代わって配置する技術者であり。監理技術者の専任が必要だった建設工事でも、監理技術者補佐を配置することで、監理技術者が複数の工事現場を兼任することが可能になりました(原則2ヵ所まで)。

監理技術者補佐になるための条件として
主任技術者であり、かつ1級技術検定一次合格者となります。
主任技術者になるための要件の一つとして、2級技術検定合格者があります。

2級技術検定試験を受験される方で、翌年1級技術検定試験を受験する時は
是非ご相談ください。

受検資格の改正で、少しややこしくなっております。
令和10年までの経過措置? 二次はいつ受検できるの? 実務必要年数は?
今回の改正では、指定学科卒業の方より、指定学科外卒業の方の方がメリットが大きいです。

当社では、2級と翌年1級のセットでのご提案をすることで、2級学費を半額としております。また、人材開発育成支援助成金対象講座にもなっております。

ご質問等は下記まで、電話又はメールにてお問い合わせください。

お問い合わせ先
日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

1級建築施工管理技士一次短期講座開講間近!

2024年05月12日

夜間コース6/3(月) 日曜コース6/9(日)スタートします

今年から一次の試験が6月第二日曜日から7月21日(日)に変わり遅くなりました。
まだまだ、2か月あります。
受検資格や出題内容も変わり、一次合格を勝ち取りやすい年になると感じております。

「いつかとりたい」ではなく、「今年取る」と気持ちを固め頑張ってください。
改正初年度は合格率が高くなる傾向が強いです。
また、令和10年までは旧受検資格も継続しています。

ただし、二次試験を合格するためには一次試験で学んだ知識が必要となります。
高得点を取るためにもしっかりとした一次対策をしていきましょう。
例年ですと、72問出題、60問解答、36点以上で合格ですが、当社では50点越えを目指しています。
※令和6年は出題数・解答数等が変わる可能性があります。

受験対策・講座内容についてのご質問は下記までご連絡、または、メールでお問い合わせください。


お問い合わせ先
日建学院 名古屋校 担当:田中譲
TEL:052-856-0631 E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

IT導入補助金2024 募集開始

2024年03月01日

オンライン個別相談会を実施中です。

2024年のIT導入補助金は例年より早く始まっております。

昨年度は電子帳簿保存法、インボイス制度への対応で多くのご利用をいただきましたが、今年度はいわゆる2024年問題、長時間労働の上限規制が始まるため多くの業務で今まで通りに事が進まないことが増えることが想定されます。

法改正への対応はITの一層の活用を想定している面が多いため、IT導入補助金を活用することは大変有効です。

日建学院 名古屋校では、今年のIT導入補助金についてオンライン相談会を実施します。
補助金自体に関すること、どのようなツールが自社に必要で補助金申請できるのか、など約1時間個別で相談を承ります。
平日10:00~18:00、事前予約制となるため以下リンクよりお申込ください。
≫お申込はこちら

IT導入補助金2024で利用できるITツールの一例

【独学支援コース 】1級・2級建築士 独学応援キャンペーン

2024年01月30日

~【学科は独学、製図は通学】をご検討の皆様に朗報です!~

学科は独学!設計製図は通学!とお考えの方にピッタリの講座です。
学科はweb学習、設計は通学のストレート合格セットです!

テキスト・問題集等のメイン教材はレギュラーコースと同じ物を使用。
Webを利用しての映像講義やズバリ解説を使用しての理論的知識の習得。
また項目ごとの確認テストや試験直前追い込み模擬試験や予想問題での、実力確認と
アウトプットトレーニングで万全の 学科本試験対策 をご提供します。

そして学科本試験突破後の二次試験対策に 追加料金 はありません。
市販よりも安く高品質な製図道具も取り揃えております。
万全の態勢で最寄りの日建学院へ通学し、ストレート合格を目指します!!

まずは詳しい資料をご請求ください。


お問合せ:日建学院 名古屋校 TEL:052-856-0631
E-mail:016001@mx1.ksknet.co.jp

HOME > 全国学校案内 > 東海地区 > 名古屋校

お気軽にご相談ください

日建学院コールセンター

フリーコール0120-243-229

受付時間 10:00~17:00
(土日・祝日・年末年始を除く)

ページトップに戻る