• FAQ
  • 受講生専用
  • サイトマップ

HOME > 講座一覧 > 介護福祉士 > 実務者研修(通信コース)

初任者研修・ホームヘルパー2級

  • 通信講座

介護福祉士実務者研修(通信コース)

教材配送日 2018年9月中旬

カリキュラムに工夫を凝らした通信学習と経験豊富な講師陣によるスクーリング演習で、介護に必要な知識・技術を習得します。

 「実務者研修」通信課程において受講される方々にも無理なく学習が進められるようカリキュラムに工夫を凝らしています。また通学演習においては、経験豊富な信頼できる講師陣により、「介護過程Ⅲ」では、介護保険やケアプラン、サービス計画を提案する為の理解力と作成力を養い具体的な対処法と技術を習得します。

 「医療的ケア」においては、医療職との連携のもとで医療的ケアを安全・適切に実施できるよう、必要な知識・技術を習得します。

講座概要

対象者 初任者研修・ホームヘルパー2級
受講形態 通信講座
研修期間

山梨校          10月生<3ヶ月間>  2018年10月1日~12月27日 ※指定申請中

スクーリング日程

●山梨校 10月生
【介護過程Ⅲ】
  10月/ 17日(水)、24日(水)、31日(水)
  11月/ 8日(木)、14日(水)、21日(水)
【医療的ケア】
  12月/ 12日(水)、19日(水)

注)11月8日のみ<木曜日>となりますのでご注意ください。

注)スクーリングは、原則振り替えができませんので、お申し込み前にすべての日程に出席可能であることを必ずご確認ください。

スクーリング会場

山梨校 (旧東八代合同庁舎、現在県税事務所隣)
 山梨校 地図はコチラ

受講内容

●介護職員初任者研修/ホームヘルパー2級 対応コース

 実務者研修の修了に必須の10科目(ホームヘルパー2級は必須の11科目)は、ご自宅で学習→各科目の添削課題を提出し、合格することでクリアできます。あとは、8日間※の実務者研修スクーリング介護過程III医療的ケアの演習を受け、合格していただくことで、実務者研修を修了することができます。
お申込み受付

●2019年1月(第31回)介護福祉士国家試験を受験する方は

8月31(金)までにお申込みください。

介護福祉士国家試験の出願には、必ず実務者研修の修了(見込)証明書が必要となります。
下記の国家試験の受験申込期間に間に合うよう修了見込証明書の発行を行います。

介護福祉士国家試験の受験申込期間は
8月8日(水)~9月7日(金)
(公財)社会福祉振興・試験センター03-3486-7521


※上記以外の方は 2018年9月27日(木)着金まで受付いたします。


定員 14名
(定員になり次第、受付終了させていただきます。)

受講料
  • 通常 70,000円 +消費税
    介護職員初任者研修/ホームヘルパー2級 修了者の方は、資格の確認が必要となりますのでFAXにてお申込みください。
    教材費は受講料に含まれています。
    ※FAX申込のみのお取り扱いとなります。
    修了者FAXお申込み

カリキュラム・講義内容

受講生の声

【分かりやすく、楽しく】
 
自宅での通信課題は、自分のペースで勉強できました。そして、実際に触れる機会がない医療的ケアはコツを掴むまでに時間がかかりましたが、雑談も交えながら分かりやすく、緊張しながらも楽しく受講できました。また様々な職場の方とも交流でき貴重な機会でした。
6月開講 髙田さん)

 

【介護職としての一歩前進へ】
 講師の方の教え方が良く、知識・技術ともにしっかり身に付き、楽しく授業を受けることができました。研修で出会った皆さんともお互いに協力し合ったり、とても良い経験をさせて頂きました。この6ヶ月間の研修は、本当に自身にとって介護職としての一歩前進へと繋がったと思っています。

6月開講 木内さん)

 

【スキマ時間も有効活用】
 スキマ時間を使って参考書を見たり、課題に取り組んだり・・・と最初のうちはリズムを作るのに大変な日々でしたが、いつの間にか図書館に行って勉強に集中している自分がいました。スクーリングは短い時間でしたが、先生の説明が分かり易く、丁寧に教えていただけたのがとてもありがたかったです。

6月開講 相川さん)

 

【現場の方との情報交換】
 スクーリングでは、経験豊富で且つ熱心な先生方で、とても有意義な時間を過ごすことができました。普段、他社の方と余り接点がないのですが、施設のかたやデイサービスのかたなど様々なかたと情報交換や色々な話しができるなど、とても良かったと思っています。

6月開講 佐々木さん)

カリキュラム

カリキュラム 保有資格別学習時間と免除科目
  科目 形式 無資格者 初任者
研修
訪問介護員
2級
1 人間の尊厳と自立 通信

5

免除 免除
2 社会の理解Ⅰ 通信

5

3 社会の理解Ⅱ 通信

30

30 30
4 介護の基本Ⅰ 通信

10

免除 免除
5 介護の基本Ⅱ 通信

20

20
6 コミュニケーション技術 通信

20

20 20
7 生活支援技術Ⅰ 通信

20

免除 免除
8 生活支援技術Ⅱ 通信

30

9 発達と老化の理解Ⅰ 通信

10

10 10
10 発達と老化の理解Ⅱ 通信

20

20 20
11 認知症の理解Ⅰ 通信

10

免除 10
12 認知症の理解Ⅱ 通信

20

20 20
13 障害の理解Ⅰ 通信

10

免除 10
14 障害の理解Ⅱ 通信

20

20 20
15 こころとからだのしくみⅠ 通信

20

免除 免除
16 こころとからだのしくみⅡ 通信

60

60 60
17 介護過程Ⅰ 通信

20

免除 免除
18 介護過程Ⅱ 通信

25

25 25
19 介護過程Ⅲ スクーリング

48

48 48
20 医療的ケア 通信

50

50 50
21 医療的ケア(演習) スクーリング

14

14 14

本試験( 1月第4日曜日 )

※カリキュラム・講義内容は変更する場合がございます。

使用教材

厚生労働省「教育に含むべき事項」「到達目標」に完全準拠

介護福祉士試験受験のために、実務経験3年に加えて、受講が必要とされる「実務者研修」対応テキスト。
・就学初期の段階でも、修得が望ましい基礎的知識の充実。各単元見開きで学習できる。
・各章末の「学習のポイント」で理解を促進、「用語解説」で用語の定義を明確に。
・視覚的学習の促進のため、イラスト・写真を多数掲載し、DVD教材も添付。

  • 介護福祉士実務者研修テキスト 全5巻

日建学院コールセンター

フリーコール 0120-243-229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年始年末を除く)