HOME > 講座一覧 > 測量士補TOP > 合格への道 > 資格・試験ガイド

資格・試験ガイド

資格概要

測量士補とは?

測量のプロフェッショナルを補佐する

測量士の作成した測量計画に基づいて、実際に行う測量の補佐的な役割を果たすのが測量士補です。測量は工事の基礎ともいえるもので、住宅から大規模な構造物まで、どんな工事もすべて測量から始まります。そのため正確性が厳しく求められ、社会的責任の重い大変重要な業務であるといえます。

資格取得のメリット

測量士補は、測量の責任者である測量士を目指すうえで必要不可欠となる資格です。
また測量士補の合格者は土地家屋調査士の午前の試験が免除になるため、土地家屋調査士を目指す場合にも有利な資格といえます。

『日建学院で資格を取ろう!』 ~測量士補~

02:32

試験概要

受験資格

特になし

試験内容

測量に関する法規 、多角測量、汎地球測位システム測量、水準測量、地形測量、写真測量、地図編集、応用測量

試験形式

5肢択一マークシート方式で、出題合計数28問です。

実施概要

願書配布期間 2021年4月12日(月)~
願書受付期間 2021年4月12日(月)~5月17日(月)
試験日 2021年9月12日(日)
合格発表 2021年11月8日(月)
受験料 2,850円
実施機関 国土地理院
【試験のお問い合わせ先】
総務部総務課 試験登録係/
TEL:029-864-8214 または 029-864-8248

試験データ

年度 受験者数 合格者数 合格率
R2年度 10,361 3,138 30.3%
R元年度 13,764 4,924 35.8%
H30年度 13,569 4,555 33.6%
H29年度 14,042 6,639 47.3%
H28年度 13,278 4,767 35.9%
H27年度 11,608 3,251 28.0%

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)