HOME > 講座一覧 > 2級造園施工管理技士TOP > 合格への道 > 2022年度 2級造園施工管理技士 一次検定(前期)合格発表

2022年度 2級造園施工管理技士 一次検定(前期)合格発表

試験結果

 2022年6月5日(日)に実施されました2級造園施工管理技術検定「一次検定(前期)」の合格率が発表されました。

受検者数 合格者数 合格率 合格基準
2022年度 1,761人 961人 54.6% 24問以上/40問
2021年度 1,555人 812人 52.2% 23問以上/40問
較差 +206 +149 +2.4

 受検者数は+206人の1,761人、合格者数は+149人の961人、合格率は+2.4ポイントの54.6%という結果となりました(上表参照)。
 本年度の「一次検定(前期)」の合格発表において特筆すべき点は、合格基準が解答する40問のうち24問以上の正解となり、昨年に比べ1問引き上げられた点が上げられます。
 また、合格者の属性として、合格者に占める女性の割合が19.0%と高い点と、建設業及び建設コンサルタントに従事する社会人の割合が71.1%を占めている点があげられます。

 技術検定制度の再編に伴い、一次検定の合格者には「2級造園施工管理技士補」という国家資格が付与され、2級技士補の合格者は、2級の二次検定に合格するまで何度でもチャレンジすることできるなど、一次検定合格者に対するメリットも大きくなっています。

※一次検定(前期)の詳細については、下記をご確認ください。

合格基準

・一次検定(前期) 40問中24問以上

※試験結果に関する詳細は、下記試験元のホームページにてご確認ください。

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)