HOME > 講座一覧 > 2級管工事施工管理技士TOP > 合格への道 > 資格・試験ガイド

資格・試験ガイド

資格概要

2級管工事施工管理技士とは?

知識と技術を兼ね備えた、設備工事のプロフェッショナルへ。

冷暖房設備工事、給排水・給湯設備工事、ダクト工事、浄化槽工事、ガス配管工事など建設工事の中でも大きな比重を占める配管設備工事全般。その現場での作業や施工計画の作成、安全管理に至るまでの総合的な管理を行うための資格です。2級管工事施工管理技士は、建設業法に定められた一般建設業の許可を受けている建設業者の営業所における「専任技術者」及び工事現場における「主任技術者」となることが認められています。

資格取得のメリット

活躍の場を広げる第一歩

2級管工事施工管理技士を取得することは、建設工事現場で欠かせない資格とされる1級資格へとステップアップするための第一歩になります。

設備業界での評価が高まる

管工事施工管理技士は、設備業界の中でも重要な資格のひとつです。資格取得によって、業界内での評価も高まります。

キャリアアップのための証として

あなたにとっても、資格の取得は「技術的知識」と「管理能力」を備えた人材としての証となり、昇進・昇給等キャリアアップにつながります。

『日建学院で資格を取ろう!』 ~管工事施工管理技士~

02:44

試験概要

実施概要

6月前期試験(一次のみ)
申込受付期間 令和3年3月3日(水)~3月17日(水)
試験日 令和3年6月6日(日)
合格発表 令和3年7月6日(火)
受験料 5,250円
実施機関 一般財団法人 全国建設研修センター
【試験のお問い合わせ先】
試験業務局管工事試験部管工事試験課/
TEL:042-300-6855
11月後期試験(一次・二次/一次のみ/二次のみ)
申込受付期間
一次・二次
令和3年7月13日(火)~7月27日(火)
試験日 令和3年11月21日(日)
合格発表
一次のみ
令和4年1月14日(金)
一次・二次
令和4年3月2日(水)
受験料
一次
5,250円
一次・二次
10,500円
二次
5,250円
実施機関 一般財団法人 全国建設研修センター
【試験のお問い合わせ先】
試験業務局管工事試験部管工事試験課/
TEL:042-300-6855

試験データ

年度 種別 受験者数 合格者数 合格率
R3年 一次(前期) 4,518 2,529 56.0%
R2年 前期学科 中止
後期学科 2,813 1,619 57.6%
学科 9,535 6,064 63.6%
実地 12,678 5,514 43.5%
R元年 前期学科 3,703 2,052 55.4%
後期学科 1,129 718 63.6%
学科 9,118 6,321 69.3%
実地 13,064 5,760 44.1%
H30年 前期学科 2,559 1,580 61.7%
後期学科 977 558 57.1%
学科 10,301 5,873 57.0%
実地 13,694 5,537 40.4%
H29年 学科のみ 825 459 55.6%
学科 12,157 7,211 59.3%
実地 14,449 5,903 40.9%
H28年 学科 12,886 8,528 66.2%
実地 13,775 6,136 44.5%

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)