HOME > 講座一覧 > 1級土木施工管理技士TOP > 合格への道 > 2021年度 1級土木施工管理技士一次検定 合格発表

2021年度 1級土木施工管理技士 一次検定 合格発表

2021年度 1級土木施工管理技士 一次検定当学院実績 受験合格率93.7% 当学院受講生合格者数 2,535名


受験者数が3万人台になった2009年以降において 過去最高の合格者輩出 となりました!

  • ※受験合格率とは、一次コース(通学)からの全受験者1,513名中、合格者1,231名、出席率・宿題提出等の条件なしの全受験者の合格率です。
  • ※上記合格率には通信講座・WEB講座及び模擬試験のみの受験生は一切含まれておりません。
  • ※2021年8月19日13:00時点での速報値です。

試験結果

試験制度の再編後、初めての検定試験となった今年度の1級土木一次検定試験の全国合格率は、対前年0.5ポイント増の60.6%。過去10年間で2番目に高い(平成29年度の66.2%に次ぐ)結果となりました。
受験者数は対前年7,981人増の37,726人(平成24年度以来の37,000人超え)、合格者数は対前年4,966人増の22,851人(平成29年度以来の22,000人超え)でした。合格基準は全体得点で39点以上、かつ施工管理法(応用能力)得点で9問以上というように、事前公表の合格基準通りの結果となりました。

受験者数 合格者数 合格率 合格基準
2021年度 37,726人 22,851人 60.6% 【全体】39問以上/65問 かつ
【施工管理法(応用能力)】9問以上/15問
2020年度 29,745人 17,885人 60.1% 39問以上/65問
較差 7,981 4,966 0.5  

一次検定の詳細については、下記をご確認ください。

今回の合格者より、新たに一次検定の合格者に「技士補」の称号が付与されます。また、2級二次検定(令和2年度以前の実地試験を含む)の合格者は実務経験を得ずに1級一次検定を受検できることになりました。これにより、1級一次検定に合格した技士補のうち、主任技術者の資格を有するものは、監理技術者補佐として早期に責任のある立場で現場の施工管理に携わることができるようになりました。

合格者の属性をみると,1級一次検定合格者のうち、2級土木施工管理技術検定合格者の割合が対前年12.3ポイント増の58.9%、合格者数でみると5,125人増の13,459人と大幅な増加となっており、上記で述べた受験資格の緩和効果が大きかったと思われます。また、女性技術者の合格比率が6.7%と平成15年以降で最大となっており,土木施工管理における女性の進出・活躍が,着実に進んでいるようです。

二次検定試験は10月3日(日)に実施されます。過去5年の平均合格率が35.5%と約3人に1人しか合格できない難関試験となります。今回の一次検定試験の合格発表から二次検定試験までは、約1ヶ月半と受験準備期間が短くなっていますので、すぐに受験準備に取りかかるようにしてください。

本年度 二次コースのご案内

コース名 概要

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座

二次コース

約1か月の短期間に実地試験の合格力を養成

過去20年間の試験問題を綿密に分析し、試験傾向に沿った講義とオリジナル教材を用いて重要ポイントを押さえます。

初学者・学習経験者対象

  • Web講座
  • 教育訓練給付金適用

二次本科Webコース

スキルアップ講義と実地試験対策講座の「二段階自宅Web学習」で難関試験突破を目指す!

記述解答のベースとなるスキル(技量)を向上させるためのテクニックを学ぶ「実地スキルアップ講義」と「実地試験対策講座」の2段構えで、難関試験に対応。

2022年度 一次コースのご案内

コース名 概要

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座

一次コース

基礎から徹底マスター、特典教材も充実の万全対策

一次検定の出題傾向、重要ポイントを学習し、短期間で合格力を養成します。

初学者・学習経験者対象

  • 通学講座

一次Webコース

基礎から徹底マスター フルスペックで揃った濃密なカリキュラム

遠隔地で通学が困難な方等への受験対策支援として1級土木施工管理技士学科短期集中Webコースをお勧めいたします。

日建学院コールセンター(フリーコール)

0120243229受付時間 10:00~17:00(土日・祝日・年末年始を除く)